ライオンズクラブ国際協会 美幌ライオンズクラブ 331-B地区

25周年記念アクティビティ「曙光」燈台修復を行いました

2019年5月26日(日)
この日は当クラブCN25周年のときに留萌市へ寄贈した、灯台モニュメント「曙光」の修復・清掃作業を行いました。

この事業は当クラブの認証55周年記念アクティビティの一つで当時、田村清吉Lが記念アクティビティとして交通量が多い国道233号線沿いに建てられたモニュメントで交通安全啓蒙のために建てられました。

30年前に建てられた燈台の周辺の清掃やモニュメントの塗装作業を行いました。 燈台の銘板を磨きや灯台の塗装修復作業、堆積した砂の除去など行い綺麗にすることができました。
当時のアクティビティにかける金額に驚き、当時の苦労の話や景気が良かった話など会員と話しながら作業するのはとても良い時間になりました。

認証55周年記念大会まであと28日、皆様をお迎えするためにしっかりと準備を進めて参ります